二匹目の猫と先住猫を初日には絶対に会わせない方がいい!という経験談

猫

これから二匹目の猫を迎える方に、一番注意してほしい点です。

先住猫ミルク
ほんとうです!今となっては笑い話ですが…
わたしはこの時ばかりはパニックになりました。
だから、絶対に初日にご対面~~なんてことだけはしないでくださいね!

我が家の失敗例

そうなんです(;”∀”)
二匹目のるぅが入るケージを1階のリビングに用意していました。

部屋 ケージ

猫が来るとは知らずに、くつろぐミルク。
ミルクは結構ケージが好きだったので、久しぶりのケージに喜んでゴロゴロしていました~(^^)/

ミルク くつろぐ

2階の部屋で専用にできそうな部屋もなく、寝室などに置いても先住猫が出入りするので、気が付かれずに置くのはむずかしいなぁ~と思っていました💦

それが失敗だったんです!!

保護主さんに我が家にるぅを連れてきてもらった時に、先住猫のミルクはすぐに何かに気が付きました。
キャリーバッグの中にいるるぅはミャーミャーとか細く鳴いて、小刻みに震えていました。

いつもは来客があっても動じることなく、いたって普通に過ごすミルクなのに、ものすごい勢いでカーテンの陰に隠れたんです。

男の人でも怖がることもないのに、保護主さんのご主人に唸っていました。
それだけ、ものすごくびっくりしたんでしょうね(;’∀’)

るぅはすぐにケージに入れました。
ミルクは、隠れて出てきません。

先住猫と新入り猫を初日に対面させてはいけない!!

これが私のやってしまった失敗談です。
この件に関しては、ほんとうにミルクに申し訳なかったなぁ~と思っています。

正しい初日の迎え方

先住猫ミルク
ここホントに大事なのでしっかり確認しておいてください!
  • まずは完全別室で隔離をする
  • 新入りの臭いが付いたものをかがせる
  • 自然な形で対面

完全隔離

個室で隔離できそうな部屋を用意できれば、隔離が望ましいです。

先住猫のミルクがどの部屋にも出入りしていたため、隔離はできないかな~と思ってしまいましたが強引にでも隔離すればよかったと反省しています。

もし、隔離が難しいようであればケージに布などを掛けて覆うといいですよ!
我が家でも、すぐに布を掛けて対応しました。

新入りの臭いが付いたものをかがせる

猫の嗅覚は鋭いので、新入り猫が家に入ってきた時点で気が付くと思います。
隔離してもその部屋の周りや、ケージの前をウロウロと気にするでしょう…

一気に対面させるのではなく、まずは匂いをかがせて徐々に慣らしてください。

自然な形で対面

無理やり抱っこして対面させない方がいいです。
部屋の扉を少し開けておくなどして、先住猫が自分から様子を見に行けるようにしてみてください。

このステップをクリアできたら徐々に距離を縮めていくといいでしょう~(^^)/

そのときの2匹の様子

先住猫 ミルク

ミルクはケージの前をものすご~~く腰を低くして様子を伺っていました。
でも、布に覆われたケージで、さらにベッドにもぐりこんでいるぅが見えないので、ミルクはとっても不思議そう…

その後、ミルクの知らない間にるぅは押入れの布団に移動してしまったのですが、その後もずっとケージの中を覗いていました。(いないのに…笑)

しばらく、ミルクは日中を2階で過ごすことが多かったのですが、だんだんと1階へ降りてくる回数も多くなりました。
るぅを間近で見て、正体が分かってからはちょっと落ち着いてきました。

ミルクは食欲や排せつ物などには全く問題がなかったのですが、その後ちょっと病院にかかる事になったんです💦
その話はまた後日しますね。

先住猫ミルク
そうなの~わたしもやっぱり繊細な心の持ち主だったみたい…

新入り猫 るぅ

ケージの中にドーム型のベッドを用意していたのですが、ずっと中にこもって背を向けて震えていました。

るぅ ドームベッド ケージ

ごはんや水の飲まずに、初日を過ごしました。

ちょくちょく様子を見るために覗いては見た物の顔を見る事ができず…
それでも声を掛けて慣れてもらえるようにしました。

ごはんは食べないけれど、チュールは食べてくれたのでちょっと安心したのを覚えています。

そのチュールはおやつタイプだったので、ごはんはそのままケージに入れて置いたら夜中に少し食べたようです。
トイレもしっかりをできました。

ただ、るぅはもともとケージが好きではないようで、トイレ掃除の際に脱走しちゃったんです!!
そのまま行く当てもなく、押入れの布団の中に隠れてほぼ一日を寝て過ごしました。

るぅ 押入れ布団

夜9時ころになると出てきては、ウロウロし始めたんです。
これはキッチンの棚の上に上がってしまい、しばらくここから様子を眺めていました!

るぅ 棚の上に隠れる

新入り猫るぅ
あたしもちょっとずつ慣れていったよ…
最初は怖くて怖くて、おうちに帰りたかったーー💦

まとめ

これから2匹目を迎える時に参考になったでしょうか?
迎える初日が肝心ですので、ぜひ以下の内容で取り入れてみてください。

  • まずは完全別室で隔離をする
  • 新入りの臭いが付いたものをかがせる
  • 自然な形で対面
  • 先住猫ちゃんのメンタルにもよりますが、最大の配慮をしてあげてください。
    私は会わせ方を間違えてしまったので💦

    猫によっては、第一印象ですぐに仲良くなる場合もあるようなので、その子それぞれで違うと思います。
    よく2匹の様子を観察してみてくださいね。